10/14/2016

毎秋恒例、りんご狩り♪

ということで、、、
LLAMAブランチの後は雨が止むのを待ち、毎秋恒例のりんご狩りへ。

以前のブログ記事でも紹介した、うちから車で10分程、同じロックランド郡にある Concklin Orchardです。
雨上がり直後の晴れ切らない空と寒い気温のせいでしょうね、私たちが到着した頃には混雑も無く、のびのびアップルピッキング♪


この日の“採りごろ”は「レッドデリシャス」と「コートランド」と「マクーン」。
はじめは、レッドデリシャス目がけて右へ。。。

新鮮なレッドデリシャスがたくさん生ってます♪



次は、コートランドとマクーンをとりに左へ。。。

まるく育ったコートランドが生った枝はその重みで枝垂れていて、りんごも採りやすい♪


マクーンとうい品種は、コートランドと実の形がよく似ていたけど、枝が枝垂れていない。
お店で買って食べてるだけじゃ気づかなかった小さい発見です♪

りんご狩りは大・中・小とあるバッグを予め購入し、そこに詰められるだけ詰めて持って帰るシステム。
(『禁止』と言われつつ、採ったその場で食べてる人...大人も子供のけっこういるんだけど、本当はダメ。)

私たちは小バッグ:9ドルを一人一つずつ購入して、ここにパンパンに詰める。
なんでもかんでも大きいアメリカですが、、、
アメリカのりんごは日本の一般的なりんごより小さいこともあり、この小さそうに見えるバッグ1つに実は、

レッドデリシャス6個、コートランドとマクーンそれぞれ3個ずつ、合計12個のりんごが詰められました~♪

1個分は1ドル以下。
変な買い食いするよりよほどヘルシーでおいしいので、今週は毎日カバンにりんごをしのばせ、小腹がすいた時のおやつにしています。


採りたてのりんごの表面は、りんご自体から自然にでてくるワックスで白っぽくなっていますが、それをゴシゴシ拭くと、ピッカピカ♪
ワックスと言っても、リンゴが水分や栄養を逃がすまいと生成するもので無害です。こうしてゴシゴシすれば大丈夫。
逆に...このワックスがついたまま保存したほうが、鮮度が保たれやすいということだそうです。


りんご狩りのあとはちょっとお買物。


店内では野菜や果物、ジャムやベーカリーなどの食材が売られておりますが、この時期の我が家の目当ては「パンプキンパイ」。
今年も忘れることなく購入し、ホイップクリーム(スプレー缶から出る簡易のだけど(笑))添えて食べてます♪


りんごの産地NY州は、ちょうど今りんご狩りのシーズン。
NYCからもほど近い、我が家辺り「ハドソンバレー」周辺には、りんご狩りを開催している農園がたくさんあります。

NYCから遊びに行けるアップルピッキングスポットとして、TimeOut NYの記事でも紹介されています。

旬の採れたては、ジューシーで本当においしい!
今だけ堪能できるお楽しみです♪


心をこめて綴ります
バナーをワンクリックでランキングの応援をお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

10/10/2016

LLAMAの日曜日ブランチ

何を思ったのか、、、

日曜日の朝、

「今朝はご飯作るよ!ブランチ♪だからゆっくりしてて♪」

と、遅めの朝食を用意しにそそくさとキッチンに向かったLLAMA。

うちのLLAMA(夫)、全く料理をしないわけではないけど、我が家でのご飯はいつもな~んとなく私がメインで用意しています。

なので、日曜日に、しかも朝イチから率先してご飯を作ってくれる、なんてのは珍しいのですが...
どうやら、たくさんあるいただきモノの卵が彼の意欲を掻き立てたらしい。

知人からいただいた、知人のお宅でとれた新鮮卵が2ケースも♪

キッチンからガチャガチャ、ジュージューと作業をする音と共に、おいしそうなにおいも漂い~、

ほどなくして出来上がった、LLAMAの日曜ブランチはエッグトーストでした♪

バターを塗ったパンの真ん中を丸くくり抜き、そこに卵を割りおとし、、、
塩コショウやハーブなどお好みで味付けしてフライパンで焼いた、香ばしい朝ごはんです。

これはLLAMAが子供の頃、とくにLLAMAのお父さんがよく作ってくれていた、LLAMA家の男飯。
家庭の味の一つみたいです♪


そして、バター&ハニートーストが横に添えられ...


ちょこん...と、LLAMA作「タコさんソーセージ」付き。

この前日にたまたま日本食スーパーMitsuwaで買っていた日本スタイルのソーセージを、冷蔵庫の中で見つけて思いついたようです。


こうしてなんだか、ほっこり&のんびり始まった昨日、日曜日。

新しい仕事やプロジェクト、そして仕事などでバッタバタが続いていたので、昨日は久々にゆっくり過ごせた休日になりました。

あくせくし過ぎて見過ごしそうだったけど、気が付けば『秋』♪

今だけの旬を堪能すべく、このブランチの後に出かけた「りんご狩り」のお話はまた次回...♪


心をこめて綴ります
バナーをワンクリックでランキングの応援をお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

10/04/2016

NJの列車事故、その時とその後。

日本でも朝からニュースで報じられたという、ニューヨーク近郊ニュージャージー州で先週起きた列車事故。

じつは、あの列車に乗っていた。。。

いや、と言ってもあの事故が起きた「Hoboken」という駅の一つ手前の駅「Secaucus」というところで降車したので、事故には巻き込まれずに済みました。


いつも乗るあの列車に乗って、いつも通り出勤してから知った事故ニュースにビックリ。

私の横に座ってた通勤中のおじさんとか、あの時列車を降りなかったあの人達とか、列車にダッシュで乗り込んで行ったビジネスマンらしきおにいさんとか、、、

あの後、大丈夫だったのかな。。。

と、見ず知らずの人達ながら、安否が気になり思いをはせたのでした。。。


しかし、何事も無かった私は本当に幸い。

本当に何気ない日常で、何が起きるか分からないものだと実感。

ますます、毎日を大事に、今を大事に生きなければ、、、と思うのです。



そして、それから週末が明けての昨日と今日。

私の乗る列車のラインは週末スケジュールのふだんより少なめの本数で運行を再開しています。
本数が少ないというとこは、、、通勤ラッシュ時刻の列車や駅は超満員。
そして列車の運行にも遅れが出る。。。

昨夜の帰宅時に至っては、混み合うSecaucusの駅で乗継のため列車を1時間待ち、
列車の遅れでもう30分ほど更に待ち、、、

やっと乗った列車は満員、、、
1時間近くかけて我が家より最寄の駅にやっと辿り着く、、、と思ったその時、
私の駅のほんの手前、距離にしたらもう2、3ブロック程度、で列車が静か~に停車。

何やら確認するだとか何だとか...というアナウンスが流れるも、
結局、ドアの開かない車内で待つこと更に1時間。。。

車内はイライラしたおじさん一人と、あと私も含めたみんなは、疲れとうんざり感で静まり返っていました。

そして、
やっと地元へ帰りついたのは、職場を出て4時間後のこと。

1時間停車の理由は列車事故とは全く関係無さそうで、信号機の故障だったらしぃ・・・



あんな事故の後だと、無事に着いから良しとしたいところだけど~
しかし帰宅に4時間は長かった。



事故の調査に関しては、「安全装置がついて無かった」とか「運転手は当時の記憶がない」とか「レコーダー(ブラックボックス的な)はたまたま作動しておらず、詳細は不明」とか、、、

もぉ「擦り付け合い」と「上塗り」ばかりで埒が明かなそうだけど、

早く運行が平常化されて、安全に列車が走ってくれるようになるのを願うばかりです、イチ利用者としては。




心をこめて綴ります
バナーをワンクリックでランキングの応援をお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

9/11/2016

即決!急遽の引っ越し。

カープ、リーグ優勝おめでとう!!!

朝からカープの勝利を見とどけるという、故郷広島からの朗報で喜び溢れるスタートとなった昨日土曜日は、
そのまま週末の引っ越しデーのはじまり!

遅い午後からLLAMAが出かける予定だったため、それまでの時間で少し買い物といくらか家具の搬入をはじめました。

実はこの引っ越し、先週この物件の情報が入り、そして即決でこの週末から移動を開始するという急遽の段取りとなりました。

というのも、この引っ越し先はこれまでの借家と同じ大家さんの物件で、その外観や間取りのかんじからLLAMAが「あそこが空いたら移動したい...」と狙っていた部屋。

こんな時、良い大家さんに恵まれ、そして仲良くしてもらっていると、とってもお得(笑)。
空室になったことを大家さんが真っ先に教えてくれて、 入居前のハウスクリーニングも逐一経過を報告してくれながら早急に進めてもらい、さっそく引っ越しとなりました。


なので、実は引っ越し先は道路を挟んだむこう側(笑)、近所です。

距離は近いし、大家さんも同じなのでリース(賃貸契約)の手続きも簡単な更新で済むし、何より生活環境の勝手が分かっているのでずいぶん楽な新生活スタート。

しかし、そのぶん自力で家具&荷物を一つ一つ移動させ、お互いの仕事の合間に進めていくのでとうぶんは「荷物と生活する」バタバタと落ち着かない日々になりそうです。



引き続き「しがない借家暮らし」に変わりはないけど、新居となると家具のレイアウトやインテリアを考えるのも楽しいものです♪

いままでよりもずいぶん広いリビングは、家具の搬入をはじめたばかりでまだまだ空っぽ。これからどんどん荷物が入ってきて、有るものでレイアウトを考えて... 徐々に部屋っぽくなっていく...予定。

窓際にテーブルを置いてみるととても良いかんじでさっそく気に入ったダイニングスペースも、まだ殺風景。これから搬入がすすんでもっと家っぽくなる...はず。

唯一こころ残りなのは、LLAMAが大事に作り上げ、毎日世話をし、そして天敵グラウンドホッグとの戦場にもなっていた我が家のガーデン。
部屋を移動すればそのガーデンともお別れになるし、新居には同じくらい陽当たりの良いオープンスペースが無いので、LLAMAの楽しみが減ってしまう。

しかし、それを承知の上で引っ越しを決めたのも本人。
ガーデニングについては何やら代替策もしくは今後の企みがあるようにも見受けられるけど、、、
男に二言は無いのであろう♪


ということで、急に決まった引っ越しのおかげで、しばらくは新居づくりで楽しいながら忙しい毎日になりそうです♪


先月の後半から新しい仕事を始め、不慣れな新人スタッフとしてまだまだ仕事のことを勉強中、、、
そして、FITでお世話になった教授のリサーチプロジェクトへ参加し、創作活動の新案件などもあり、なんだかにわかに忙しい9月。

新しい事がたくさんで、こんな過渡期のような時間も楽しんでいきたいものです♪


心をこめて綴ります
バナーをワンクリックでランキングの応援をお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

8/16/2016

オンラインストア ROCKIN' WASABI STUDIO をオープン


ちょこっとブログもリニューアルしつつ、、、


オンラインストア ROCKIN' WASABI STUDIO をオープンしました!

まずは「おりがみジュエリー」を中心に制作&ご紹介しています。

日本人として... 広島人として... また戦争とヒロシマの原爆の生存者である祖父母とともに育った一個人として...
日本の紙で作った折り鶴のモチーフなどをアレンジししたものを掲載しています。

出来上がった一つ一つが「Love & Peace」のお裾分けのように、多くの人達の手に渡って大事にしてもらえるといいな♪とロマンチックに想いを膨らませつつ。。。



無心に小さなおりがみで小さなモチーフを折ったりつなげたりしている行程が、私にとってはメディテーションのような一時で心地よく、毎日少しずつ時間をみつけては楽しんで行っている創作活動です。

今後は更に色々なデザイン、またおりがみだけでなくその他の素材も使って、思い立ったものを作っていく、、、と思います。
なにしろ、思いつきの自由制作で♪



また、自称&他称「Countercultural Bohemian」らしく、

「こんなの誰も欲しくなさそうだけど、私が好きだから作っちゃう」な物も作れたらいいな♥...なんてことにもウキウキしています♪



  • オンラインストアはEtsy内なので、日本への配送も可能です。
  • ご質問等はEtsyサイトより、またブログ上プロフィールの下へ記載のアドレスrockinwasabi@gmail.comへどうぞ。




これに伴い、フェイスブックページも一新しました。覗いてみてくださいね。
インスタグラムはひきつづき日々のランダムな写真集として継続しています。


そしてこのブログでは、そんな創作意欲を刺激してくれる、日々の出来事やここNYC郊外での生活を綴っていきます。

ということは...とくに今までと変わりは無くですが(笑)、こんなワタシ的ボヘミアン生活ブログをどうぞよろしくお願いします。





心をこめて綴ります
バナーをワンクリックでランキングの応援をお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

7/29/2016

NY州唯一のBJ's Restaurant and Brewhouseでダブルデート

LLAMAの親友(私たちよりもずっと若者)に彼女ができた♪

ので、、、彼らヤングカップルと我々とでダブルデートディナーに行きました。


うちの近所、ロックランド郡内のショッピングモールに入っているレストランなのですが、調べてみるとNY州内ではここ一軒だけ。
カリフォルニアやテキサス、フロリダなどにはたくさん店舗があるチェーンレストランのようですが、私らトライステート組にはもの珍しく、私も今回はじめて行って来ました。


Brewhouseなので、ビール飲まないと♪
せっかくなので多数あるビールを欲張りに試す。通常のグラス(写真右はし)に比べると小さ目のグラスで好きなビールを4つ選んでオーダーできる、テイスティングセットで注文しました。
左から... 
"Allagash White" (Wheat Beer)... とっても薄い色の見た目とは裏腹に、シャープでパンチあり。
"Oasis Amber" (Amber Beer)... これも色からは意外なタイプ(?)なくらいサラッと軽ーいかんじ。
"Dogfish Head 60 Minute IPA"... ジャケ買。名前で選んだIPA(笑) IPAの独特な味がしっかり。
"Nutty Brewnette" (Brown Ale)... ダークヘアの"brunette"とビールの"brew"をかけたオヤジな名前が気になり...(笑) その名の通りナッツィな香りが豊かで楽しめるビール。


それぞれ、単品フルサイズも勿論オーダーできるので、このテイスティングセットで気に入った味の珍しいビールを見つけたら次回のオーダー(更なる売上)に繋がる良いシステムですね。


と、こうして選んだ4種のビールといっしょにディナー。
みんなでボンレスウィング(チキン)の甘辛ルートビアグレーズ味をアパタイザーにつまみ、

私のメインはマヒマヒのグリル。
クスクスの上に乗っかってぷりぷりエビが添えられ、バジルやケイパーやガーリックが効いたトマト味。

若者カップルとの会話がはずみ、メニューを目の前に広げていたオーダー時には気づかなかったのだけど、ブログを書くのに調べているとどうやらカロリー控えめ(795kcal以下)ヘルシーカテゴリーからの一品だったよう。

しかしボリュームしっかり、そしてスパイスやハーブで味付けもしっかりだったので、ヘルシーメニューでありがちな味気無さ&物足りなさは無し。お腹大満足でした♪

ちなみに、LLAMAが選んだのはサーモンのグリル。こちらもどうやらヘルシーメニューだったみたい。
気になって(笑)横からチョイとつついてみると、チポトレのあたたかい風味とスモーキーな味がきいていて美味しかった。



そんなこんなで、お腹がいっぱいになる頃には4つのビールは空。

満足気分をさらにブーストしに、ノリノリでデザートを頼み始めた男子二人。
最後にこれ、アッツアツの焼きたてオレオクッキー生地の上にクッキーズ&クリームのアイスとホイップがドカンと乗った"Pizookie"(ピザ+クッキー→"ピズーキー"らしい)を2人で1つシェアして終了。

たまたまチョイスしていたヘルシーメニューで知らず知らずにセーブしていたカロリー、、、以上のカロリーを最後に挽回するディナーとなりました。


そして、4種のビールを飲み終えて思ったこと。。。

まずは「駆けつけ一杯」に、"Oasis Amber"で喉の渇きを潤しといて、、、
ルートビアグレーズで味付けされたチキンのアパタイザーと一緒に、"Allagash White"でパンチを、、、
メインまでのつなぎに、香り豊かな"Nutty Brewnette"を味わい、、、
目には目を、しっかりスパイシーなメインディッシュには、IPAの独特な風味をもって堪能。


これが、ビールの事をたいして知らない私の知ったかぶりコンクルージョンです♪



心をこめて綴ります
バナーをワンクリックでランキングの応援をお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

7/27/2016

キュウリは隣のキュウリより大きくなってやろう...とか考えてるかな。

タテにのびる前にどんどん丸まってきたキュウリとか、

ピクルス用の小さ目&短いキュウリとか、、、

まるで「木」。見上げるほど背が高くなって、そろそろ手の届かないところで鈴生りのプチトマトとか、、、

今年はじめて試した黄色いプチトマトも。

ちょいちょいの虫食いなんてなんのその。ぐんぐん大きくなるバジル。

ポツリポツリのペースでも、さすが暑さに強くコンスタントに咲いては実を成すオクラとか、、、

思わぬところ(木のフェンスに乗っかるような位置)に出来はじめ、慌てて板で即席の台座をつけたパンプキンとか、、、

それに続けと頑張るカボチャの赤ちゃんも。

試しにやってみたところ、ビールのお供にあともう一歩くらいまで順調に育ってくれている枝豆。

今年は気候が合っていたのか、例年以上に実をつける、お隣さんとの生垣に自生しているワインベリー。

種をとるために成長させた大根にはカワイイお花が咲きざかり。

そのそばのオレガノも花の時期♪

LLAMAが設えたウィールバロー(手押し車)のミニガーデンもハーブでいっぱい。

玄関横のスペースではブラックアイドスーザン、色んなひまわり、アサガオがもりだくさん。


このSi-Fiチックな形の中には、蝶々をたくさんよびよせる花が咲くミルクウィードの種がつまっています。

ジャングル並に生い茂る植物のおかげで、日陰で過ごせる玄関脇のガーゴイル。

玄関ステップの手すりにはミントやハーブやイチゴのプランター。小さいけど可愛らしいイチゴができます。

借家の小さいスペースながら、野菜やお花のガーデニングが夏の賑わいをみせる我が家のお庭。

そう、そんな小さな楽しみのような事で心地よいのです。

アメリカも日本も、世界中でも、なんだか色んな物騒な出来事や、同じ人間のする事と思えないような事件がたくさん起きているけど、

今日を元気に生きることで精一杯の人だってたくさん。

それぞれが、自分の今日を生きて、そしてまた明日を生きて、、、そんなシンプルな事で良いんじゃないの、本当は。



と、、、庭いじりで幸せ感じるウチらのボヤキです。。。



心をこめて綴ります
バナーをワンクリックでランキングの応援をお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村